安心問答−浄土真宗の信心について−

浄土真宗の信心についての問答

「本願が成就されているということは、こちらが「救われるか、救われないか」などと、やきもきする必要はないということでしょうか?」(Peing-質問箱-より)

Peing-質問箱-より本願が成就されているということは、こちらが「救われるか、救われないか」などと、やきもきする必要はないということで | Peing -質問箱- 質問箱には以下のように書きました。 「本願がただの願いかどうか」を心配する必要はありません。 し…

ご案内・やさしく仏教を学ぶ会・2024年6月16日(日)本證寺(愛知県安城市)

2024年6月16日(日)本證寺(愛知県安城市)・やさしく仏教を学ぶ会で話をさせて頂きます。詳しくは、以下をご覧下さい。やさしく仏教を学ぶ会|宮田秀成 他|本證寺|愛知県|浄土真宗の法話案内

ご案内・にしのみや聞法会・2024年6月15日(土)(兵庫県西宮市)

響流会「にしのみや聞法会」で話をさせて頂きます。日時は、下記のサイトを参照下さい。 kourukai.org 6月15日(土) 時間:14時20分~ 16時半 西宮市勤労会館 第6会議室 にしのみや聞法会|宮田秀成先生|西宮市勤労会館 3階 第 5会議室|兵庫県|浄土真宗の…

領解文の「往生一定御たすけ治定と存じ」について教えてください(頂いた質問)

領解文に、「往生一定御たすけ治定と存じ」とあります。これについて解説をお願いします。(頂いた質問) お尋ねの領解文の部分の少し前から引用します。 もろもろの雑行雑修自力のこころをふりすてて、一心に阿弥陀如来、われらが今度の一大事の後生、御たす…

ご案内・やさしく仏教を学ぶ会・2024年5月19日(日)本證寺(愛知県安城市)

2024年5月19日(日)本證寺(愛知県安城市)・やさしく仏教を学ぶ会で話をさせて頂きます。詳しくは、以下をご覧下さい。shinshuhouwa.info

ご案内・にしのみや聞法会・2024年5月18日(土)(兵庫県西宮市)

響流会「にしのみや聞法会」で話をさせて頂きます。日時は、下記のサイトを参照下さい。 kourukai.org 5月18日(土) 時間:14時20分~ 16時半 西宮市勤労会館 第5会議室 にしのみや聞法会|宮田秀成先生|西宮市勤労会館 3階 第 5会議室|兵庫県|浄土真宗の…

「どうして自分は救われないのかと悩んでいましたが、本来の自分というのは救われない者なのでしょうか?」(Peing-質問箱-より)

Peing-質問箱-よりどうして自分は救われないのかと悩んでいましたが、本来の自分というのは救われない者なのでしょうか? | Peing -質問箱- 質問箱には以下のように書きました。 阿弥陀仏が本願を建てられたのは、自らの力では生死を離れることができない私…

「阿弥陀如来の救いには何事も妨げはないということですが、つまり救われるために何をしても意味はないということでどれだけ獲信したくても方法はないということでしょうか?」(獲信したい人さんのコメント)

獲信したい人 2024-04-22 17:28:17 阿弥陀如来の救いには何事も妨げはないということですが、つまり救われるために何をしても意味はないということでどれだけ獲信したくても方法はないということでしょうか? 阿弥陀仏の救いは、文字通り「救われる」「助け…

ご案内・やさしく仏教を学ぶ会・2024年4月21日(日)本證寺(愛知県安城市)

2024年4月21日(日)本證寺(愛知県安城市)・やさしく仏教を学ぶ会で話をさせて頂きます。詳しくは、以下をご覧下さい。shinshuhouwa.info

ご案内・にしのみや聞法会・2024年4月20日(土)(兵庫県西宮市)

響流会「にしのみや聞法会」で話をさせて頂きます。日時は、下記のサイトを参照下さい。 kourukai.org 4月20日(土) 時間:14時20分~ 16時半 西宮市勤労会館 第5会議室 にしのみや聞法会|宮田秀成先生|西宮市勤労会館 3階 第 5会議室|兵庫県|浄土真宗の…

ご案内・信天翁会・2024年4月14日(日)(東京都北区)

4月14日(日)13時30分〜16時 信天翁会で話をさせていただきます。会場は、東京都北区赤羽南1-13-1赤羽会館第一集会室です。 shinshuhouwa.infoよろしくお願い致します。

「名号とは「与えて下さる法」ということである。即ちこの私に渡し与えて下さる法である。ここで一つ注意しておかねばならないことは、「与えるから受け取れ」というのではなく、「与える」という以外にはないのである。(加茂仰順師「親鸞教学研究P141)この部分の意味がよく分かりませんので教えてください(頂いた質問)

「名号とは「与えて下さる法」ということである。即ちこの私に渡し与えて下さる法である。ここで一つ注意しておかねばならないことは、「与えるから受け取れ」というのではなく、「与える」という以外にはないのである。(加茂仰順師「親鸞教学研究P141)こ…

「信心を獲たいと真宗のみ教えを聞かせて頂いておりますが、最近スランプと申しますか、聴聞やお勤めも一首のノルマ化してしまって「数をこなせば」という考えに陥っています。というのも聴聞やお勤めを重ねても」成果」ということが感じられず、それどころか、進んでいるのか下がっているのかさえも分からない状態です。」(Peing-質問箱-より)

Peing-質問箱-信心を獲たいと真宗のみ教えを聞かせていただいておりますが、最近スランプと申しますか、聴聞やお勤めも一種のノルマ | Peing -質問箱- 質問箱には以下のように書きました。 以前は、聴聞や勤行に熱を入れていたけれども最近はそういう熱気が…

ご案内・にしのみや聞法会・2024年3月23日(土)(兵庫県西宮市)

響流会「にしのみや聞法会」で話をさせて頂きます。日時は、下記のサイトを参照下さい。 kourukai.org 日時等 :3月23日(土) 時間:14時20分~ 16時半 西宮市勤労会館 第6会議室 にしのみや聞法会|宮田秀成先生|西宮市勤労会館 3階 第6会議室|兵庫県|浄…

「聞其名号」とは、「私が耳をすましてお救いの南無阿弥陀仏をきこうとする」というよりは、「お救いの南無阿弥陀仏がもう既に私に聞こえていたということに気付く」といった方がよいのでしょうか?「Peing-質問箱-より)

peing-質問箱-より願成就文の「聞其名号」は私が救われるための大事な御文だと思いますが、ではその「聞其名号」とは、「私が耳をすまして | Peing -質問箱-質問箱には以下のように書きました。 南無阿弥陀仏をすでに称えた事もあり、南無阿弥陀仏のいわれを聞い…