安心問答(浄土真宗の信心について)

浄土真宗の信心についての問答

煩悩即菩提

ネットラジオ版安心問答#022「罪障功徳の体となる」のご和讃の「罪障と功徳が等価にならない」について

anchor.fm 前回のエントリー anjinmondou.hatenablog.jp に関連して、昔は随分と誤解をしていたことについて話をしました。 罪障功徳の体となる 氷と水のごとくにて 氷多きに水多し 障り多きに徳多し (高僧和讃) https://bit.ly/2Bfaaq4 お知らせ にしのみ…

「氷多きに水多し」(高僧和讃)の「氷と水」は「氷上燃火の喩え」の「氷と水」と違うでしょうか?(園児さんのコメントより)

園児さんよりコメントを頂きました。有り難うございました。 また、返事の記事作成が遅くなり申し訳ございませんでした。abcさんにも、コメントを書いて頂き有り難うございました。 園児 〔略) 罪障功徳の体となる 氷と水のごとくにて 氷多きに水多し 障り多…

煩悩即菩提について(KGさんのコメント)

S会会員さんの質問には明日エントリーします。「煩悩即菩提」とは、 吹き上がった煩悩が消され、苦しみから解放してもらえます。その煩悩は菩提へと転じ変えられます。(KGさんのコメント) http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20090612/1244818189#c1245371832…

阿弥陀仏に救われても、煩悩そのものは変化しません(質問さんのコメント)

質問さんよりコメントを頂きました。有り難うございました。 念仏の衆生は、横超の金剛心を窮むるが故に、臨終一念の夕、大般涅槃を超証す。(教行信証信巻) 臨終一念の夕に、仏のさとりをひらきます。これを往生即成仏といいます。 http://d.hatena.ne.jp/…

煩悩即菩提の、喜びとは何を喜ぶのか?(かぺたさんのコメントより)

かぺたさんからいただいたコメントについて、お答えします。 全文はこちら(http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20081127/1227777295#c1227797181) 後半お答頂いた内容ですが非常に難しく理解しきれませんが、『この世の苦しみが獲信した からといって喜びに転…

仏法を聞くと言うことと、この世の苦しみ・楽しみ(カペタさんのコメントより)

前回の続きですかぺたさんから以前頂いた質問で、まだ答えていない部分について回答します。 質問のコメント全文はこちら(http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20081121/1227269318#c1227275653) ・救われたのに『どなたに救われたかわからないがとにかく救わ…