安心問答−浄土真宗の信心について−

浄土真宗の信心についての問答

領解文

福井座談会2023.09.10、35分あたりで、『これが本当に疑い晴れたならば、わかったことをアテにしないはずなんです。わかったという自分の思いや心をアテにしだすと、これは自力なんです』と言われています。自分が信心をいただいたか否かは、結局のところその体験の有無だと思いますが、上記の発言(本文参照)の意味をもう少し詳しく教えてください。(Peing-質問箱-より)

Peing-質問箱-より福井座談会2023.09.10、35分あたりで、 | Peing -質問箱- 質問に出てきたYoutubeは、下記のものです。 安心問答 福井座談会 2023.09.10~領解文について - YouTube質問箱には以下のように答えました。 信心を獲たか獲ていないかの判定基準…

「阿弥陀仏に救われたい心が強い人は、そのままがきけません。どうしても無理です。」(中学生さんのコメント)

中学生 2021-11-17 05:19:11 阿弥陀仏に救われたい心が強い人は、そのままがきけません。どうしても無理です。 https://anjinmondou.hatenablog.jp/entry/2021/10/27/204247 中学生 2021-11-17 19:11:49 病気の人に治りたい心をなくせと言われてなくせるもの…