安心問答(浄土真宗の信心について)

浄土真宗の信心についての問答

以名摂物録(松澤祐然述)目次一覧

  1. 弥陀はお助け商売なり
  2. お助けを貰ったが信心なり
  3. 受け心の詮議は無用
  4. 受け心と受けた品
  5. 受け心は千差万別
  6. 信心諍論の所詮
  7. 受け心と信の一念
  8. 受け心は受けた品に影響せず
  9. 頂く品は六字の喚び声
  10. 六字は相談の文句に非ず
  11. 相談しても結果は不明
  12. 名体不離
  13. 名体不二
  14. 拝む仏と聞こゆる仏
  15. たのむ仏は何れ
  16. 証誠は六字なり
  17. 廻向は六字なり
  18. 摂取は六字なり
  19. 光明は六字なり
  20. 信心は切符であるか
  21. 切符を持て乗後れ
  22. 切符持たずに飛乗り
  23. 切符は狂人の沙汰
  24. 乗込んだが南無
  25. 乗せられたが他力
  26. 呼ぼうてのせ給う
  27. 呼声と船
  28. 弘誓の船と港
  29. 断りが遅いと仏になるぞ
  30. 乗せられた信相
  31. 乗り込んだ機相
  32. この世へ出るには
  33. 仏になるには
  34. 綱にすがる譬
  35. 綱にすがるは半自力
  36. 唯信鈔の摂取
  37. 摂取の綱が純他力
  38. 綱派と縄派
  39. 寝て居ては綱にかからぬ
  40. 綱相と信相
  41. 信体と信相
  42. 他力の御手
  43. 鎮西の四字尊号
  44. 真宗の六字尊号
  45. 御助けの在処が違う
  46. 保つ所の仏智を募れ
  47. 鼠小僧の仮喩
  48. 力なくして往生
  49. 聖人求道の径路
  50. 六字に満足せる実話
  51. 付録 六字の親様の歌

元本をご覧になりたい方は下記リンク先を参照下さい。

以名摂物録 - 国立国会図書館デジタルコレクション